TOP

初めましての方は初めまして。そうでない方はお久しぶりです。cloverと申す者です。以前ははるきーたという名前で活動していました。呼称はどちらでも大丈夫です。ORASの頃使用していたブログのパスワードを忘れてしまった為、新しく作り直しました。よろしくお願いします。

 

レート成績

ORAS
S10 最高2006
S11 最高2016
S12 最高2127(ガルガブクレセサザンエンテイスイクン)
S13 最高2046(ヤミオスドランピクシーガルガブ)
S14 最高2172(ヘラクレセドランガルボルトニンフィア)
S15 お休み
S16 最高最終2241(最終2位)(ガルガブアローバレルボルトゲッコ)
S17 お休み

 

・SM
S1 お休み
S2 最高2138(ボルトガブガルミミグロスゲッコ)
S3 最高2096(カバマンダウツロカグヤコケコツルギ)
S4 最高2024(カバマンダジバコカビゴンテテフミミッキュ)
S5 お休み
S6 最高最終2105(最終52位)(カバリザサザングロステテフミミッキュ)

第1回 BossRush 最終9位(バシャラティゲンカグヤランドレヒレ)

 

・USM

S7 最高2144(カバマンダコケコガルドツルギゲッコ)

【S7使用構築】最高2144最終2075 カバマンダガルド

f:id:cloverpokemon:20180125163743p:image 

f:id:cloverpokemon:20180125164140j:image 

TN clover 最高2144 最終2075

 

お久しぶりです。cloverです。改めてS7お疲れ様でした。

構築を組む上での経緯等はこちらに書いているのでよかったら見てください。

 

【個体紹介】

201703051539563fe.pngカバルドン@フィラのみ
性格:慎重
実数値:212(228)-133(4)-140(12)-×-136(252)-69(12)
技構成:地震/欠伸/ステロ/吹き飛ばし

起点作り。初手出しを読まれてゲッコウガカプ・レヒレが来ることも多かったので初手に出さないことも多かった。配分に関しては思考期間が短かったこともあり適当なので他のカバマンダガルドの方の構築記事を参考にした方がいいと思う。

 

20170309164025200.pngボーマンダ@メガ石
性格:意地っ張り
実数値:197(212)-189(52)-151(4)-×-130(156)-151(84) ※メガ後
技構成:やつあたり/身代わり/竜舞/羽休め

H-D C126ポリゴン2のアナライズ冷凍ビームを乱数二つ切り耐え

A HB特化ポリゴン2@進化の奇石に対してステルスロック→+1八つ当たり2回で瀕死率100%
S 準速サザンドラ抜き

 

S6のcalc.さんの構築記事の調整からAを削ってSを若干伸ばしている。耐久・火力ともに申し分ない性能をしていて使いやすかった。

 

201707242305247f6.pngカプ・コケコ@イアのみ
性格:臆病
実数値:159(108)-121-115(76)-116(4)-111(124)-192(196)
技構成:10万/蜻蛉帰り/どくどく/羽休め

 

H-B A143ミミッキュミミッキュZ確定耐え

D コケコ等に後投げすることを意識して出来るだけ高く

S 最速ゲッコウガ抜き


ゲッコウガを上から殴れるポケモンその1。この手の構築では毒コケコが多いと聞いていたのでこの型で採用した。リフレクターと蜻蛉帰りで悩んだが最終的に蜻蛉帰りに落ち着いた。配分に関しては混乱実なのにHPが4nじゃない、DL調整が出来ていない等ガバガバなのでこちらに関しても他のカバマンダガルドの方の構築記事を参考にした方がいいと思う。

 

201611132052385e3.pngギルガルド@ハガネZ
性格:意地っ張り
実数値:159(188)-112(252)-170-x-170-89(68)
技構成:アイアンヘッド/影打ち/剣舞/キンシ

 

ステロ+ 2↑ハガネZでカバやポリ2を落とせるためとても強かった。

 

798.pngカミツルギ@スカーフ
性格:陽気
実数値:149(116)-207(44)-152(4)-×-63(92)-177(252)
技構成:リフブレ/スマホ/聖剣/はたき落とす

 

H-D 変幻自在C155ゲッコウガの冷凍ビーム耐え,PF下C200テテフのサイキネ耐え

 

ゲッコウガを上から殴れるポケモンその2。ギャラドスに強いのがこのポケモンの強みの一つ。このポケモンを通すことを意識することも多かった。はたき落とすはゴツゴツメットや進化の奇石を落とすことによって裏を通しやすく出来る点で重宝した。

 

20170724230802c86.pngゲッコウガ@ミズZ
性格:臆病
実数値:157(76)-×-87-154(244)-91-182(188)
技構成:ハイドロカノン/熱湯/身代わり/水手裏剣

 

S6のたかきおすさんの構築記事から調整を拝借した。耐久振りが生きた場面も多かったがアーゴヨン意識で最速をとってもよかったかなとも思った。


【総括】
2100に乗って以降ほぼ安定して2100帯をキープ出来ていたのでやはり多いだけあって構築が強いなと感じた。ただ、勝てば最終30位圏内に入れる試合が2試合あったのに勝ちきれなかったのは自分の弱さかなと思います。目標としていた2150には一歩届かなかったですが、7世代での最高レートは6だけ更新出来ました。ただ、悔しい気持ちの方が大きいのでS8こそは2150に行きたいですね。今期は最終日2100帯でたくさん対戦できて楽しかったです。対戦してくださった方々ありがとうございました。通話はFFの方なら常時募集していますので是非気軽に誘ってください。
 

質問等あればTwitterかコメントでよろしくお願いします。

S7結果報告

S7お疲れ様でした。今期は終盤に忙しくなることが予想されていたためポケモンをするつもりが全くなくレートも1600か1700だったが、インフレしていていることもあり、モチベーションが上がったためシーズン終了一週間前頃から潜ることにした。

 

pt1 最高2039 最終1934

 

Pokémonicon 642.pngPokémonicon 645a.pngPokémonicon 635.pngPokémonicon 376.pngPokémonicon 485.pngPokémonicon 788.png

2000には乗れたが考察期間も非常に短く、使っていて2100にはいくことはできないと感じたので解散。

 

pt2 最高2144最終2075 63-35

 201703051539563fe.png 20170309164025200.png 201707242305247f6.png 201611132052385e3.png798.png20170724230802c86.png

pt1を使っている際に、高レートにカバマンダガルドが多いと感じ自分も使ってみようと思い、1から考える時間もなかったので中でも多い並びを真似して使うことにした。ニコ生やツイキャス等の配信や対戦のおかげで型をある程度把握できていたので自分なりに調整と技構成を考えて潜っていた。2100に乗って以降ほぼ安定して2100帯をキープ出来ていたのでやはり多いだけあって構築が強いなと感じた。ただ、勝てば最終30位圏内に入れる試合が2試合あったのに勝ちきれなかったのは自分の弱さかなと思います。同じ並びでボスラッシュに出る方もいると思うので構築記事を書くとしてもボスラッシュが終わってからになります。 ※追記(1/25) 同じ並びの方で構築記事を更新された方が複数人いらっしゃるのでボスラッシュ前ですが私もブログ更新しました。よかったら見てください。

 

今期のTNはcloverの1ロムだけでした。明日あたりにちゃんとサブロム買ってきます( 。-_-。)

目標としていた2150には一歩届かなかったですが、7世代での最高レートは6だけ更新出来ました。ただ、悔しい気持ちの方が大きいのでS8こそは2150に行きたいですね。今期は最終日2100帯でたくさん対戦できて楽しかったです。対戦してくださった方々ありがとうございました。通話はFFの方なら常時募集していますので是非気軽に誘ってください。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/cloverpokemon/20180123/20180123162404.jpg

【S6使用構築】最高最終2105 カバリザ

f:id:cloverpokemon:20171110030843p:image

TN Wishing♪最高最終2105(最終52位)

TN Memories 最高2097最終1955

f:id:cloverpokemon:20171110025720j:image

 

お久しぶりです。cloverです。S6お疲れ様でした。今期はサンムーン環境での最終シーズンということもあり、序盤からモチベーションを保つことができました。そして、S2以来の2100を達成することが出来たので構築記事を書きたいと思います。

前期カバリザYを使用し、最終4位だったえりちかさんの構築記事を読んでカバリザを使いたいと思っていたところ、普段から仲良くさせていただいてるはなびさん(‪@Scum_sWish)もカバリザを使いたいと言っていたので一緒に構築を考えることにしました。

 

【個体紹介】

 

https://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados-shiny/hippowdon.gif

カバルドン@ゴツゴツメット
性格:腕白
実数値:215(252)-132-187(252)-×-92-68(4)

技構成:地震/氷牙/欠伸/怠ける

 

今作で1番信頼している物理受け。ボーマンダランドロスに打点が欲しい場面が多かったので氷の牙を採用している。活きた場面も多かったのでよかったと思う。

 

 

https://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados-shiny/charizard-megay.gif

リザードン@リザードナイトY
性格:控え目
実数値:175(172)-×-112(108)-209(84)-136(4)-138(140) ※メガ後

技構成:火炎放射/めざ氷/ソーラービーム/羽休め

 

・182「がんせきふうじ」を6.3%切り耐え

・耐久無振りガブリアスを「めざめるパワー氷」で93.8%突破

・211メガリザードンの晴れ下「火炎放射」+「オーバーヒート」を確定耐え

・準速レヒレ抜き(メガしていれば特性により後出し可能)

 

えりちかさんのブログの調整と同じ個体を使用した。これまでは、ステルスロックが4倍で入ることに抵抗があり、メガリザードンYを使うことを避けていたが、「羽休め」を採用することによって場持ちが良くなりとても使いやすかった。ドヒドイデヒードラン入りのサイクルパには選出しなかった。「大文字」を使う勇気がなかったので「火炎放射」にしている。

 

https://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados-shiny/hydreigon.gif

サザンドラ@カクトウZ

特性:浮遊
性格:控え目
実数値:167-×-110-194(252)-111(4)-150(252)
技構成:悪の波動/気合玉/とんぼ返り/挑発

 

メタグロスを選出する際に重めなポリゴン2ナットレイリザードンを選出する際に重めなヒードランに対して強く出るためにカクトウZで採用。読まれることがなく強かった。

 

https://www.pkparaiso.com/imagenes/rubi-omega-zafiro-alfa/sprites/animados-shiny/metagross-mega.gif

メタグロス@メガ石
性格:陽気
実数値:175(156)-175(76)-173(20)-×-131(4)-178(252) ※メガ後
技構成:アイアンヘッド/れいとうパンチ/じしん/
かみなりパンチ

 

エスパーの一貫を切りつつ、上から運勝ちを狙うことのできるポケモン。特化メガマンダの+1地震を余裕を持って耐えたり、C222メガゲンのシャドボも75%で耐えたりと非常に耐久があり使いやすかった。

 

https://www.pkparaiso.com/imagenes/sol-luna/sprites/animados-shiny/tapulele.gif

カプ・テテフ@スカーフ
性格:臆病
実数値:145-×-95-182(252)-136(4)-161(252)

技構成:サイキネ/ムンフォ/ショック/シャドボ

 

カプ・コケコに有利を取れるポケモンを入れたかったので採用。準速ウルガモスや準速リザードン、ミラー等意識で最速を取っているが、活きた場面も多かった。技構成はメインウェポンの2つに、ミミッキュウルガモス意識のサイコショックメタグロス等意識のシャドーボール。稀にめざめるパワー炎が欲しい場面もあったが、この技構成でよかったと思っている。このポケモンを通すことを意識することも多かった。

 

https://www.pkparaiso.com/imagenes/sol-luna/sprites/animados-shiny/mimikyu.gif

ミミッキュ@フェアリーZ
特性:化けの皮
性格:意地っ張り
実数値:155(196)-143(156)-118(140)-×-126(4)-118(12)
技構成:じゃれつく/かげうち/剣の舞/呪い

 

ギャラドスオニゴーリを意識して採用した。ミラー意識でテンプレ調整からBを1削ってSラインを1上げている。無難に強かったが、終盤は「グライオン+ヒードラン+ポリゴン2」のようなサイクル構築が多かった為、選出率はサザンドラより低かった。

 

【総括】

今期も辛かったですが、2100に到達出来て嬉しく思います。最終30位以内を目指したかったですが、別ロムの2100チャレンジを2回失敗してから1955まで溶かしてしまったので潜る気になれませんでした。新作ではレートをするかはわかりませんが、もしすることになったらもっと結果を残せるように頑張ります。今期対戦して下さった皆さん本当にありがとうございました。

 

・同じ構築を使用してくれた人  

はなびさん 最高2173最終2154(最終8位)

じーこぽけさん 最高2064最終1955

 

・Special Thanks

構築記事を参考にさせていただいたえりちかさん

構築を一緒に考えてくれたはなびさん

通話に付き合ってくれた通話窓の皆

今期通話して下さった皆さん

質問等あればTwitterかコメントでよろしくお願いします。

ランドバシャカグヤ没案

あーもんどさんの突発大会優勝

 

とある記事を読んでめざ氷バシャーモに惹かれて組んだ。レートでも使用していたが、当初に比べ刺さりがあんまりよくなくなったと感じたので解散した。ただ、前期結果を残した方がいるように、軸は強いと感じました。 

 

基本選出 ランド+バシャ+Z

 

ゲッコウガ入りにはミミッキュ@2

 

 

SDテキストで申し訳ないです🙇

 

Blaziken-Mega (M) @ Blazikenite
Ability: Speed Boost
Level: 50
Shiny: Yes
EVs: 124 Atk / 244 SpA / 140 Spe
Naughty Nature
- Flare Blitz
- High Jump Kick
- Hidden Power [Ice]
- Protect

Landorus-Therian @ Focus Sash
Ability: Intimidate
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe
Adamant Nature
- Earthquake
- Rock Tomb
- Explosion
- Stealth Rock

Celesteela @ Flyinium Z
Ability: Beast Boost
Level: 50
EVs: 4 HP / 4 Def / 220 SpA / 28 SpD / 252 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Air Slash
- Leech Seed
- Substitute
- Autotomize

Porygon-Z @ Normalium Z
Ability: Adaptability
Level: 50
Shiny: Yes
EVs: 4 HP / 220 Def / 60 SpA / 4 SpD / 220 Spe
Bold Nature
IVs: 0 Atk
- Thunderbolt
- Ice Beam
- Substitute
- Conversion

Mimikyu (F) @ Aguav Berry
Ability: Disguise
Level: 50
Shiny: Yes
EVs: 244 HP / 4 Atk / 132 Def / 76 SpD / 52 Spe
Jolly Nature
- Play Rough
- Curse
- Thunder Wave
- Substitute

Kartana @ Darkinium Z
Ability: Beast Boost
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 SpD / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 21 Atk
- Leaf Blade
- Sacred Sword
- Night Slash
- Swords Dance

 

【S4中盤・真皇杯関西予選2使用構築】諸説パ

f:id:cloverpokemon:20170720032256p:image

お久しぶりです。cloverです。S4お疲れ様でした。今回は真皇杯関西予選2とS4で使用した構築を紹介したいと思います。本当は書く予定はありませんでしたが、初のオフ参加ということで記念に書くことにしました。結果としては真皇杯関西予選2が6-4の3位で予選落ち、レートは最高2024でこのptの最終レートは1950くらいでした。シーズン終盤で、後述のカプ・テテフジバコイルで崩し辛いヒードランギルガルドが増えたと感じたので別のptを使うことにしたが、そのptでは2000も超えることも出来ず悔しいシーズンとなってしまいました。今までで1番悔しい思いをしたので、S5は2100↑に行けるように頑張ります。 

 

【コンセプト】

テテフジバコイルミミッキュで鋼を崩し、ボーマンダを通す。

 

※今回は画像なしです。すみません^^;

 

採用順 : ボーマンダカプ・テテフミミッキュジバコイルカバルドンカビゴン


【個体紹介】
ボーマンダ@メガ石
性格:陽気
実数値:181(84)-191(204)-151(4)-x-112(12)-182(204)
技構成:やつあたり/身代わり/竜舞/羽休め

A h4振りミミッキュをやつあたりで確1

H-B 陽気ガブの岩石封じを威嚇込みで身代わりが最大乱数以外耐え

S 最速ジャローダ抜き

 

個人的に今作メガ枠最強と思ってるメガシンカ。基本的にこのポケモンを通すことを意識していた。

カバルドン@ラムのみ
性格:慎重
実数値:215(252)-133(4)-139(4)-×-135(244)-68(4)
技構成:地震/欠伸/ステロ/吹き飛ばし

ステロを撒きたいptに出していく。(ウルガモスパルシェンカイリューリザードン等がいるpt) 初手にカバルドンの展開を阻害してくるポケモンが出てくる印象なので二手目に置きたい。重めなゲンガーの鬼火と催眠術、キノガッサの胞子対策でラムのみを持たせていたが生きた場面も多かった。ミミッキュの+2フェアリーzで飛ぶので腕白HBDの方がいいかもしれない。


ジバコイル@デンキZ
特性:磁力

性格:控え目
実数値:175(236)-×-136(4)-171(44)-112(12)-107(212)
技構成:10万/ラスカ/めざ炎/どくどく
C 特化カグヤをデンキZで確1

 

テッカグヤや受けループのエアームドをキャッチして倒すために採用。めざ炎はナットレイ、どくどくはポリゴン2意識で採用。身代わりが欲しい場面もあったがポリゴン2がpt単位で重いためどくどくは切れなかった。汎用性を持たせるためにHに多く努力値を振っている。このジバコイルよりはやいテッカグヤに交換際に宿り木を当てられるとまもみがで負けるがその時は威嚇の残ったボーマンダを投げて起点にするかミミッキュを投げて呪いを打つかして対応していた。

ミミッキュ@ゴーストZ
性格:控え目
実数値:131(4)-×-100-112(252)-125-148(252)
技構成:シャドボ/呪い/痛み分け/身代わり
C シャドボZでASメガグロスが確1

 

pt単位でグロスがきついのとオニゴーリ対策を兼ねて‪@Scum_sWish に教えて貰ったこの型を採用した。読まれることがなく、威嚇も効かないためとても強かった。


カプ・テテフ@眼鏡
性格:控え目
実数値:175(236)-×-109(108)-185(148)-136(4)-117(12)
技構成:サイキネ/ムンフォ/ショック/10万

H-B 陽気メガマンダの捨て身確定耐え

S 慎重グライやミラー意識

だいたい初手に投げて無理やり鋼を崩しにいく。耐久も申し分ないので雑に投げても強かった。受けループにも比較的強い。初手カグヤと対面した際にジバコを連れて行ってないときにカグヤを無理やり崩すために10万ボルトを採用したがここの枠は諸説。

カビゴン@イアのみ
特性:食いしん坊

性格:腕白
実数値:254(148)-132(12)-128(252)-*-142(92)-51(4) 
技構成:空元気/地震/のろい/リサイクル

H:16n-2

D:C200カプ・テテフのサイコフィールド下眼鏡サイコキネシスを2耐え

 

るどるふさんの調整を参考にした。物理にさらに厚くしたい為、意地っ張り→腕白にしている。グロスギャラドスが重いので採用した。グロスが相手のptにいるときは絶対選出。鬼火やどくどく等の状態異常技が多く飛んでくるため空元気にしていたが恩返しの火力が欲しい場面もあり一長一短という感じだった。試行回数ゆえに急所や追加効果を引いて倒れていくことが少なくなかったが、上手く積むことができると3タテすることも少なくなかった。

 

基本選出はテテフ+Z+マンダ
受けループにはマンダ+ジバコ+カバorテテフ

 

無理なpt:メガメタグロス+どくどく持ちポリゴン2(+ヒトム)

 

コンセプトが同じで似たような並びを使って真皇杯関西予選2の予選を7-3で抜けたくもるんさんの構築記事も良ければ読んであげてください。

→‪http://kumorunpoke.hatenablog.com/entry/2017/07/20/015457

質問等あればTwitterかコメントでよろしくお願いします。

第1回BOSSRUSH使用構築【最終9位】バシャバトン軸

f:id:cloverpokemon:20170611192502p:image

TN Dark Emperor 13勝5敗 最高最終1604(最終9位)

 f:id:cloverpokemon:20170611192519j:imagef:id:cloverpokemon:20170611192546p:image

 

お久しぶりです。cloverです。今回は第1回BOSSRUSHに参加させていただきました。主催のさくらんさん、たかきおすさんをはじめとした運営の方々、そして対戦してくださった皆さん本当にありがとうございました。とても楽しかったです。強者揃いのこの大会で、9位なんて取れると思っていなかったので嬉しいです。

 

【個体紹介】

バシャーモ@メガ石

性格:陽気

実数値:155-212(252)-100-×-101(4)-167(252)

技構成:フレドラ/膝/バトン/守る 

 

メガバシャ解禁したらバトンで使いたいと思っていたので採用。皮が剥がれたミミッキュやスカーフじゃないテテフの前で守りたくなかったので陽気にしたが、火力の足りない部分もあったので要検討。膝をなるべく打たないように立ち回った。

 

 f:id:cloverpokemon:20170611195531p:image

カプ・レヒレ@ミズZ

性格:控えめ

実数値:175(236)-×-136(4)-141(108)-151(4)-125(156)

技構成:波乗り/ムンフォ/めざ炎/瞑想  

 

Sが上がった後の制圧力やカバに強い点を評価して採用。実際にバトンからのレヒレで3タテする試合もあり、とても強く感じた。

 

霊獣ランドロス@ゴツゴツメット

性格:腕白

実数値:195(244)-165-156(252)-×-102(12)-111

技構成:地震/岩封/蜻蛉/ステロ

 

ミミッキュ等の物理を受ける駒として採用。電気の一貫を切る駒でもある。

 

テッカグヤ@残飯

性格:??

実数値:??

技構成:ヘビボン/宿り木/身代わり/ 守る

 

テテフやマンダを受ける駒として採用。調整等は今後も使うと思うので割愛します。

 

ゲンガー@メガ石

性格:臆病

実数値:159(188)-×-100-190-124(68)-200(252)

技構成:シャドボ/滅び/守る/道連れ

 

オニゴーリやバトンに出す駒として採用。ほとんど選出しなかったが、出したときには活躍してくれた。

 

ラティアス@デンキZ

性格:臆病

実数値:187(252)-×-111(4)-136(44)-151(4)-171(204)

技構成:ショック/10万/瞑想/自己再生

調整:S 最速ウツロイド抜き Hぶっぱ 端数BD 残りC

 

通話していた際に、レボルトに強い駒を探していたところ、ありしあ♪(starry_wish2)さんがラティアスと言っていたので試運転してみたところ、思いの外強かったので採用した。レボルトに後出しから勝て、バシャレボルトレヒレカグヤのようなptは1匹で3タテすることも多くあった。KP1だったが、とても強いと思った。

 

【総括】

基本選出はバシャ+Z+ランドorカグヤ

ひどい運負けもなく、知ってる名前の方ばかり当たったので、楽しんで対戦することができました。

欠陥も見えてきたので、新しいパーティを組んでレ-トでも結果を出せるように頑張りたいです。

質問等あればTwitterかコメントでよろしくお願いします。